セカンドオピニオンとは

セカンドオピニオンとは主治医の治療方針は妥当なものなのか、他に方法はないのかを主治医以外の医師に意見を聞くことです。

セカンドオピニオンによる見解が主治医の治療方針と同じであれば、納得してその治療を受けられます。 また、主治医の治療法と違うものが提示されれば、治療の選択の幅が広がる可能性があります。

医療技術が進化し、多様化している現在では、セカンドオピニオンの重要性は大きくなっているといえます。

当クリニックでは、一般診療はもちろん、脳神経外科領域におけるセカンドオピニオンを行っています。

以下のような場合、お気軽にご相談ください。

[受診いただける方]
・患者様ご本人の相談を原則とします。
・やむを得ぬ事情により患者様ご本人が来院出来ない場合は,ご家族(一親等以内)も対象   とします が、ご家族のみの場合,同意書が必要です。
・なお,患者様が未成年の場合は,ご相談者と続柄を確認できる書類(健康保険証のコピーなど)を お持ちください。

[お持ちいただくもの]

・診療情報提供書
主治医からの紹介状(主治医の医療機関の書式でかまいません)

・MRI検査,CT検査,レントゲンフィルム,検査記録、病理標本など診断に必要な資料

・相談同意書
ご相談者がご本人以外の場合は,相談同意書が必要です。

・続柄を確認できる書類
ご相談がご家族だけの場合,及び,患者さんが未成年者の場合はご相談者との続柄を示す
書類(健康保険証など)が必要です。

*主治医からの情報や検査資料がない場合には,一般的なお話しかできず,有効なセカンドオピニオンは提供できませんので,診療情報提供書,検査資料などを必ずお持ちください。

*相談に必要な資料を事前におあずかりする場合がございますのでご了承 ください。

[ 料 金 ]

ご相談は  1回60分 10,800円

※セカンドオピニオンは、健康保険適用外のため、全額自費となります。

・相談料金は、相談終了後会計窓口にてお支払いいただきます。

・問い合わせ、ご予約には料金はかかりませんのでお気軽にお問い合わせください。

 ※ご予約後のキャンセルは可能です。

・当クリニックへお持ちいただく主治医の紹介状や検査資料のコピーなどには別途料金がかかることもありますので,現在受診されている医療機関へお問い合わせ下さい。